2014
03.29

今までは脱毛の問題は女性特有の話だと思われていたが、最近では欧州などの海外の男性にとっても脱毛することが、みたしなみのひとつとして定着しつつあるそうだ。

そしてそれはどうやら日本でも広まりつつあるらしい。

「知っ得!ひげ脱毛の知識」というサイト(http://cheatyourwaythinx.info/)によると男性向けの脱毛を行うクリニックが増えているとか。

男性が脱毛を行う場合、具体的には女性ほどつるつるにまで脱毛すわけではないようだが、脇毛などは量を減らし、長さもカットして綺麗に整えるらしい。

また陰部の毛に関しては、海外の女性の間では無毛が人気ということもあって、男性でも全部脱毛して無くしてしまう人も多いらしい。

そこまでいかなくても、長さをカットしたりして形を整えることがみたしなみのマナーとしてあるようだ。

実際に海外のクラブサッカーチームに移籍した日本人プレーヤーにとって、シャワータイムに向こうのチームメイトの陰部に毛がないの目撃して、それがとても衝撃的らしく、そして毛がボーボーで何の処理もしていないことを逆に馬鹿にされるといったこともよくあったようだ。

なので今では海外でプレーする日本人は陰部の毛を何かしら脱毛処理しているのだ。

ちなみに、女性に関して言えば先ほども述べたように海外(特に欧州)の女性では陰部の毛は全て無くすのが常識にも近いようなもので、それに慣れてしまった海外男性からすると日本人の女性の陰部は汚い、なぜ毛がボーボーのままほっておくのだと不快に感じるらしい。

現在のグローバル社会において、インターネットの普及とともに何でも情報が入る、この世の中では、近い将来日本人の常識も変わり、女性・男性問わず体毛を全て処理するのが一般常識という時代がくることがあるのかもしれない。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.